電話

栄養部

2019年10月3日更新

 

ご挨拶

栄養部は、入院患者さんの栄養状態を把握し適切な栄養管理・食事提供を行うことにより患者さんのご快癒に役立つようにお手伝いしております。又、治療の一環として必要な方には、栄養相談(個人指導・集団指導)も承っております。栄養部の業務は、臨床栄養管理業務及び給食管理業務に大別し実施しております。

臨床栄養管理業務

栄養指導業務
個人指導(一般・糖尿病・腎臓病・外科など)
集団指導(糖尿病教室・腎臓病教室・ママパパクラス・かるがものつどい・IBD教室)
※栄養指導は、医師の指示に従い行っております。ご希望の方は、医師とご相談下さい。
栄養管理業務(多職種共同で実施)
栄養計画書作成(入院・退院・再評価)
チーム医療への参加
栄養サポートチーム(NST)、呼吸サポートチーム(RST)、緩和ケアチーム、褥瘡回診、フットケアチーム、糖尿病教育入院、血液浄化センターカンファレンス、呼吸器内科カンファレンス、管理栄養士病棟担当制
糖尿病教育
糖尿病教育入院カンファレンス様子

個人栄養指導

食事療法は治療のひとつです。そのため、医師の指示に基づき管理栄養士が指導を行なっています。

○予約制

個別の栄養指導は予約制です。電話での栄養相談はお受けしておりません。
ご希望の方は医師にご相談下さい。

○指導日・時間:月曜日から土曜日(祝日を除く)1人20~30分間

午前 9:00 9:40 10:20 11:00 11:40
午後 14:00 14:40 15:20

○場所:2階外来Fコーナーに栄養指導室があります。

個人栄養指導件数(2017年度実績)

指導病名 指導延べ件数(件) 指導病名 指導延べ件数(件)
糖尿病 1,281 消化管術後 403
糖尿病透析予防 47 炎症性腸疾患 10
腎臓病 413 胆・膵臓病 7
透析 391 肝臓病 87
脂質異常症 119 がん 73
肥満症 90 低栄養 7
心臓病 164 嚥下 3
高血圧 160 その他 28

集団栄養指導

【糖尿病教室】

医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・理学療法士と連携し、糖尿病患者さんの療養をお手伝いしています。

対象外来・入院患者さん及びご家族(他院通院患者さん及びご家族も歓迎)
予約不要
日時第1~4週 火曜日(食事療法は第2週)
10:00~11:30
場所5階小講堂又はゼミ1
その他参加費は無料です。
当教室のみの参加の場合駐車場料金は 1時間まで無料、以降30分ごとに150円別途かかります。
(検印はありません。)教室のプログラムは、内分泌・糖尿病内科の ページをご覧ください。


糖尿病教室様子

【 糖尿病教育入院(1週目集団指導)】

対象8階西病棟 入院患者さん
予約担当医による依頼必要
日時隔週 木曜日
10:00~11:00
場所8階西病棟

集団栄養指導

【腎臓病教室】

対象者 腎臓の働きに不安のある方は、どなたでも参加できます。
なお、当院で治療を受けて いない方も参加することができますので、申込時にお伝えください。
予約(申込方法) 腎・高血圧内科外来受付にて申込書を記入してください。
当院入院中の方は7階西病棟ナースステーションまでご連絡ください。
また、食事体験に参加を希望される方は、第2回腎臓病教室時に別途申込書を記入してください。
時間 10:00~12:00 (開場9:45)
場所 5階小講堂
費用 1,600円(税込)
参加費及びテキスト代として、初回参加時に徴収させて頂きます。
また、第3回腎臓病教室終了後の食事体験に参加を希望される方は、第2回腎臓病教室時に、食事代金1食800円(税込)を徴収させていただきます
問い合わせ TEL 049-228-3603(腎・高血圧内科外来受付)
日程と内容 毎月第3土曜日に実施しています(1・8・12月は休み)。
全3回で1シリーズになっており、どの回からでも参加できます。
開催月 内容 講師
第1回
2月,5月,9月
1.腎臓病の働きと病気
2.検査について
3.食塩の摂り方
医師
臨床検査技士
管理栄養士
第2回
3月,6月,10月
1.医療保険制度
2.日常生活の注意点
3.低たんぱく食
医務課
看護師
管理栄養士
第3回
4月,7月,11月
1.食事療法のコツ
2.腎不全の治療法
3.薬の正しい飲み方
管理栄養士
看護師
薬剤師
腎臓病教室風景
腎臓病教室風景

◇病院食の食事体験 献立内容第3回教室終了後(希望者のみ)

腎臓病用 低たんぱく食(1日エネルギー1800kcal たんぱく質40g 食塩6g):1食800円(税込)

腎臓病用 低たんぱく食例
  • [献立例]
  • ・ご飯
  • ・鯵の竜田揚げ
  • ・春雨和え
  • ・大根の酢の物
  • ・高カロリーゼリー
  • ※献立は日によって異なります。

【ママパパクラス(妊娠・栄養編)】

対象 当院通院中の妊婦さん
予約 予約周産期産科外来での予約が必要です。
日時 毎月第2土曜日 13:30~15:30(会場13:00)
※日程詳細については周産期産科外来受付にてご確認ください。
場所 周産期センター南棟会議室1
内容 妊娠栄養編は、産科医師・看護師・助産師・管理栄養士と一緒に教室を実施しています。
管理栄養士からは妊娠期に必要な栄養素の摂り方のポイントやトピックスを取り入れながら、妊婦さんやご家族と楽しく教室を進行していきます。

◇食事アンケートと返信例

食事アンケートと返信例画像
パパママクラス風景画像
パパママクラス風景画像
パパママクラス風景画像
ママパパクラス風景

【かるがものつどい】

対象産後2か月からハイハイ頃の親子12組程度
予約周産期産科外来での予約が必要です。
日時毎月第3月曜日 13:00~
※日程詳細については周産期産科外来受付にてご確認ください。
場所周産期センター南棟会議室1
費用1回 2,200円(税込)
内容 各月、小児科医・看護師・臨床心理士・管理栄養士がそれぞれ担当しています。
管理栄養士が担当する月では『離乳食のすすめ方』についてお話をしています。
赤ちゃんと一緒にリラックスしてお話を聞ける教室となっております。
かるがものつどい様子
かるがものつどい様子

地域支援

川越市健康まつり 糖尿病無料相談会
▲川越市健康まつり 糖尿病無料相談会

スタッフ紹介

栄養部スタッフ

病院直営 管理栄養士 15名
内訳:部長1名・課長1名・主任2名・他11名(内 NST専従1名)

【資格取得】
  • 病態栄養認定管理栄養士 5名
  • 栄養サポートチーム専門療法士 3名
  • NSTコーディネーター 2名
  • 日本糖尿病療養指導士 2名
  • 腎臓病療養指導士 2名
  • 埼玉県肝炎コーディネーター 2名
  • がん病態栄養専門管理栄養士 1名
給食委託会社
  • 管理栄養士・栄養士・調理師・調理補助・総合職 71名
スタッフ
常勤・管理栄養士15名、非常勤・管理栄養士2名
  • 元島 洋子(課長)
  • 横田 稚子(主任)
  • 菊地 宏尚(主任)
  • 小勝 未歩
  • 篠田 瑞江
  • 矢澤 和恵
  • 松本 佑実
  • 大室 美紀
  • 須田 紗耶香
  • 中村 明菜
  • 髙井 彩乃
  • 新井 春那
  • 稲見 満理子
  • 佐藤 樹梨
  • 星 緩季
  • 太田 佳月
  • 加藤 千晶

外来担当医表

栄養部
  月曜日
Monday
火曜日
Tuesday
水曜日
Wednesday
木曜日
Thursday
金曜日
Friday
土曜日
Saturday

給食管理業務

概要

  • 献立作成
  • 材料集計・発注・食材納品
  • 調理・配膳(上膳・下膳)
  • 食器洗浄・消毒
  • 嗜好調査
  • 給食に関する会議
  • 検査書類・献立の確認・食数管理
  • 厨房機器類・衛生管理など
食数管理の様子
食数管理の様子

食事の提供時間

朝食は7:00~8:00頃、昼食は11:30~12:30頃、夕食は18:00以降に提供しています。

当院の食事の特徴

年齢・性別・体格を考慮した食事提供、各病態のガイドラインに沿った食事提供を行っています。
当院の献立は四季に合わせたサイクルメニューです。
食器は陶器(小児はメラミン)と保温食器を使用しています。

食事の種類(約120種類)

ライフステージ別 年代にあった栄養量を提供
エネルギー調整食 糖尿病・肥満などカロリーを調整
たんぱく質調整食 腎疾患・肝疾患など
脂質調整食 膵疾患など
食塩調整食 心疾患・高血圧など
嚥下食 嚥下困難な方に
経管栄養 経口摂取困難な方に
調整乳 乳児
メニュー

食数

1食当たりの食数は約670食。1日2000食を患者さんに提供しています。(2018年5月現在)

食事の種類名称 食数(食) 食事の種類名称 食数(食)
一般成人食・常食 339,578 消化管術前・術後食 1,268
一般成人食・軟菜 50,094 高度肥満食 263
幼児食/学童食・常食 11,666 脂質異常症食 1,732
幼児食/学童食・軟菜 2,130 痛風食 163
腎臓病食 48,959 貧血食 1,433
心臓病食 32,106 注腸検査食 219
妊娠高血圧症候群食 1,857 嚥下食 26,046
膵臓・胆嚢炎食 9,084 流動食・濃厚流動食 58,286
肝臓病食 12,436 調乳 69,369
糖尿病食 5,647 人間ドック 618
妊娠糖尿病食 3,361 有料特別食 484
クローン・潰瘍性大腸炎食 2,812 特別産後食 879
胃・十二指腸潰瘍食 18,639 その他 1,788

病院行事食献立例紹介

5月 こどもの日
6月 開院記念日
7月 七夕、土用丑の日
8月 土用丑の日
9月 敬老の日
10月 秋分の日、ハロウィン
11月 文化の日
12月 冬至、クリスマス、大みそか
1月 正月、七草粥、成人の日
2月 節分、バレンタインデー
3月 ひな祭り、春分の日
開院記念日
開院記念日
七夕
七夕
土用の丑の日
土用の丑の日
クリスマス
クリスマス

オリジナルメニュー

◇有料行事食も始めました!

土用丑の日 うな丼
土用丑の日 うな丼
追加負担額 1000円程度(2017.7月)

◇やまぶき御膳(特別産後食)

やまぶき御膳(特別産後食)

◇有料特別食(昼食)毎日実施中!!

有料特別食(昼食)

◇ふくろう食(食欲不振対応食)

ふくろう食 ふくろう食 ふくろう食
ふくろう食 ふくろう食 ふくろう食
埼玉医科大学バナー 埼玉医科大学看護学校バナー