電話

内視鏡センター

2018年6月6日更新

ご挨拶

2017年4月に当院の内視鏡部は3階に移転・拡充し、新たに内視鏡センターとして稼働を始めました。検査室は通常内視鏡が5室、透視内視鏡が2室で、最新の機材が導入されました。受付から待合室、廊下には「森の中の内視鏡センター」をイメージした塗装や椅子が置かれて、従来の内視鏡室のイメージを一新しています。

内視鏡学は日本で開発され、今でもその技術は世界のトップを走っています。早期の胃がん、食道がんや大腸がんの診断、治療のレベルは毎年のように革新的な技術が生み出されています。胆膵疾患も内視鏡的アプローチが果敢に試みられ、患者さんの侵襲が少ない治療が次々と実現しています。当センターでも、その開発の速さに負けないようにスタッフを充実させ、機材も最新のものを常に取り入れています。

ぜひ当院の最新の設備で快適な内視鏡検査・治療をお受けいただきたいと存じます。

内視鏡センター長 消化器・肝臓内科診療部長 屋嘉比康治

当科の診療について

食道から肛門までの消化管、胆道、膵臓、肝臓の一部は、内視鏡と呼ばれる道具を使って、観察や治療を行うことができます。昔から「胃カメラ」と呼ばれていましたが、いまは胃だけでなく、たくさんの疾患を診療することができます。

胃がん検診には、従来の胃X線検診(バリウムを用いたもの)に加えて2015年から胃内視鏡検診もできるようになりました。胃X線検診や胃内視鏡検診によって異常が認められた方は当内視鏡センターで精密検査をすることで、早期がんで発見できれば、ほぼ完治することができます。大腸や食道も同じです。

胃痛、胃もたれ、貧血などの症状のある方は、上部消化管内視鏡検査を受けましょう。原因となる病気がわかるかもしれません。ピロリ菌がいるかどうかを調べることもできます。ピロリ菌の除菌の治療も合わせて行うことができます。

血便、黒色便、下痢、便秘などの症状のある方は、下部消化管内視鏡検査を受けましょう。やはり原因となる病気がわかるかもしれません。
当内視鏡センターは2017年4月に拡大オープンをしました。きれいで快適な空間で検査を受けていただくことができます。

対象疾患

  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 逆流性食道炎
  • 食道潰瘍、出血性胃潰瘍
  • 出血性十二指腸潰瘍
  • 胃がん、食道がん、慢性胃炎
  • 機能性ディスペプシア
  • 非びらん性胃食道逆流症
  • 胃ポリープ
  • 十二指腸ポリープ
  • 食道ポリープ
  • 食道静脈瘤
  • 胃静脈瘤
  • 急性胃粘膜病変(AGML)
  • 胃MALTリンパ腫
  • 好酸球性胃腸炎
  • 好酸球性食道炎
  • 異物誤飲
  • 胃アニサキス症
  • 大腸ポリープ
  • 大腸がん
  • クローン病
  • 潰瘍性大腸炎
  • 腸管ベーチェット
  • 外痔核
  • 内痔核
  • 虚血性大腸炎
  • 感染性腸炎
  • 大腸憩室症
  • 大腸憩室炎
  • 大腸憩室出血
  • イレウス(腸閉塞)
  • 直腸潰瘍
  • 過敏性大腸症候群
 

対象となる症状

  • 心窩部痛
  • 食道通過障害
  • 胃痛
  • 胃部不快感
  • 胃もたれ症
  • 胸やけ
  • 胃下垂
  • 下痢症
  • 便秘症
  • 腹痛
  • 腹部膨満感
  • 嘔気
  • 嘔吐
  • 吐血
  • 消化不良症状
  • 脂肪便
  • 下痢
  • 血便
  • 黒色便
  • 健康診断の結果で便潜血陽性反応
 

診療実績

2017年 内視鏡検査
疾患種別 症例数
上部消化管内視鏡 6,511
下部消化管内視鏡 3,583
超音波内視鏡 363
ダブルバルーン式小腸内視鏡 85
カプセル内視鏡 87
ERCP 452
気管支鏡 655
2017年 内視鏡治療
症例数
早期胃がん粘膜下層剥離術(ESD) 73
早期食道がん粘膜下層剥離術(ESD) 8
早期大腸がん粘膜下層剥離術(ESD) 34
胃ポリープ切除 25
大腸ポリープ切除術、粘膜切除術 547
食道静脈瘤治療 108
胃・十二指腸出血に対する止血術 197
大腸出血に対する止血術 72
胃瘻造設術 35
食道・胃・十二指腸拡張術 106
食道・胃・十二指腸ステント 11
胆道ステント 68
膵管ステント 25
内視鏡的乳頭切開術(EST) 139
内視鏡的乳頭拡張術(EPBD) 113

診療スタッフ

氏名 資格 職位 専門分野 認定資格
屋嘉比 康治
(やかび こうじ)
内視鏡センタースタッフ001
教授 内視鏡センター長 消化管疾患
酸関連疾患
機能性消化管障害
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
消化管学会専門医
中山 光男
(なやかま みつお)
内視鏡センタースタッフ002
教授 副内視鏡センター長 呼吸器外科全般
気管気管支外科
日本外科学会指導医
日本胸部外科学会指導医
日本呼吸器外科学会指導医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医
がん治療認定機構認定医
岡 政志
(おか まさし)
内視鏡センタースタッフ003
教授 副内視鏡センター長 消化器がん検診額
ヘリコバクター・ピロリによる胃疾患及び治療
消化管内視鏡学
日本内科学会認定医・指導医
日本消化器病専門医・指導医
日本消化器内視鏡専門医・指導医
消化管がん検診学会認定医
熊谷 洋一
(くまがい よういち)
内視鏡センタースタッフ003
准教授 病棟医長 消化器・一般外科全般(特に食道外科)
消化器内視鏡
日本外科学会 指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会 指導医・専門医・認定医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医
日本食道学会 食道外科専門医・食道科認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 
石橋 敬一郎
(いしばし けいいちろう)
内視鏡センタースタッフ019
兼担准教授(医学教育センター) 消化器・一般外科全般(特に大腸肛門外科)
大腸癌化学療法
日本外科学会 指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会 指導医・専門医・認定医・消化器がん外科治療認定医
日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医
日本大腸肛門病学会 指導医・専門医
外科周術期感染管理認定医・教育医
石畝 亨
(いしぐろ とおる)
内視鏡センタースタッフ004
講師 研修医長 消化器・一般外科全般(特に食道・胃外科)
胃癌化学療法
内視鏡外科
日本外科学会 指導医・専門医・認定医
日本消化器外科学会 専門医・消化器がん外科治療認定医
日本食道学会 食道科認定医
天野 邦彦
(あまの くにひこ)
内視鏡センタースタッフ005
助教 外来医長 消化器・一般外科外科全般(特に大腸・肛門外科) 日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
日本消化管学会 胃腸科専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
身体障害者指定医(ぼうこう直腸障害)
豊増 嘉高
(とよます よしたか)
内視鏡センタースタッフ008
助教 消化器・一般外科全般(特に胃外科)
内視鏡外科
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 指導医・専門医・消化器がん外科治療認定医
日本消化管学会 胃腸科専門医
幡野 哲
(はたの さとし)
内視鏡センタースタッフ007
助教 消化器・一般外科全般(特に大腸外科)
内視鏡外科
外科代謝Y栄養
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
辻 美隆
(つじ よしたか)
内視鏡センタースタッフ018
兼担教授(保健医療学部看護学科・医学教育センター・国際交流センター) 腫瘍外科学
外科侵襲学
消化器内視鏡
日本外科学会 指導医・専門医
日本消化器内視鏡学会 指導医・専門医
日本消化器病学会 専門医
日本消化器外科学会 認定医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
伊藤 徹哉
(いとう てつや)
内視鏡センタースタッフ011
助教 消化器・一般外科全般
腹部救急
日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医
日本消化器内視鏡学会 専門医
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医
村松 俊輔
(むらまつ しゅんすけ)
内視鏡センタースタッフ009
助教 消化器・一般外科全般(特に肝胆膵外科) 日本外科学会 専門医
近谷 賢一
(ちかたに けんいち)
内視鏡センタースタッフ012
助教 消化器・一般外科全般(特に大腸外科) 日本外科学会 専門医
日本消化器外科学会 専門医
牟田 優
(むた ゆう)
内視鏡センタースタッフ014
助教 消化管・一般外科全般 日本外科学会 専門医
山本 瑛介
(やまもと えいすけ)
内視鏡センタースタッフ013
助教 消化管・一般外科全般 日本外科学会 専門医
石川 博康
(いしかわ ひろやす)
内視鏡センタースタッフ015
助教 消化器一般外科全般
熊倉 真澄
(くまくら ますみ)
内視鏡センタースタッフ017
助教 消化器一般外科全般
坂本 眞之介
(さかもと しんのすけ)
内視鏡センタースタッフ016
助教 消化管・一般外科全般
植松 和嗣
(うえまつ かずつぐ)
呼吸器内科スタッフ001
教授 診療部長 呼吸器病学
呼吸器悪性腫瘍
びまん性肺疾患
日本内科学会認定内科医
総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
暫定教育医
日本臨床腫瘍学会暫定指導医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
森山 岳
(もりやま がく)
呼吸器内科スタッフ002
講師 病棟・研修医長 呼吸器病学
呼吸器悪性腫瘍
びまん性肺疾患
日本内科学会認定内科医
総合内科専門医・指導医
日本呼吸器学会専門医
教山 紘之
(きょうやま ひろゆき)
呼吸器内科スタッフ003
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
日本呼吸器学会専門医
坂井 浩佑
(さかい こうすけ)
呼吸器内科スタッフ004
助教(大学院) 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
総合内科専門医・指導医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
菊池 聡
(きくち さとし)
呼吸器内科スタッフ005
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
平田 優介
(ひらた ゆうすけ)
呼吸器内科スタッフ006
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
桑原 由樹
(くわばら よしき)
呼吸器内科スタッフ008
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
小島 章歳
(こじま あきとし)
呼吸器内科スタッフ009
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
戸田 麻衣子
(とだ まいこ)
呼吸器内科スタッフ010
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
小林 由美子
(こばやし ゆみこ)
呼吸器内科スタッフ007
助教 呼吸器病学 日本内科学会認定内科医
西村 博明
(にしむら ひろあき)
呼吸器内科スタッフ011
研修医
儀賀 理暁
(ぎか まさとし)
呼吸器外科スタッフ002
准教授 緩和ケア推進室室長 呼吸器外科全般
緩和ケア
日本外科学会指導医
日本呼吸器外科専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医
がん治療認定機構認定医
日本緩和医療学会暫定指導医
福田 祐樹
(ふくだ ひろき)
呼吸器外科スタッフ003
講師 外来医長 呼吸器外科全般 日本外科学会専門医
日本呼吸器外科専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医
がん治療認定機構認定医
青木 耕平
(あおき こうへい)
呼吸器外科スタッフ005
助教 病棟医長 呼吸器外科全般 日本外科学会専門医
日本呼吸器外科専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医
がん治療認定機構認定医
井上 慶明
(いのうえ よしあき)
呼吸器外科スタッフ006
助教 呼吸器外科全般 日本外科学会専門医
日本呼吸器外科専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡専門医
杉山 亜斗
(すぎやま あと)
呼吸器外科スタッフ007
助教 呼吸器外科全般 日本外科学会専門医
羽藤 泰
(はとう たい)
呼吸器外科スタッフ004
講師 研究主任 呼吸器外科全般 日本外科学会専門医
日本呼吸器外科専門医
日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医
がん治療認定機構認定医
道田 知樹
(みちだ ともき)
消化器・肝臓内科スタッフ003
教授 消化管疾患
早期癌の内視鏡治療
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本肝臓病専門医
加藤 真吾
(かとう しんご)
消化器・肝臓内科スタッフ005
准教授 研修医長 炎症性腸疾患
消化器疾患全般
小腸疾患
総合内科専門医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
カプセル内視鏡学会指導医
感情病学会専門医
松原 三郎
(まつばら さぶろう)
消化器・肝臓内科スタッフ006
准教授 胆膵疾患
胆膵治療(内視鏡)
胆膵癌化学療法
総合内科専門医
日本消化器病学会専門医・指導医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
がん治療認定医
高林 英日己
(たかばやし ひでひこ)
消化器・肝臓内科スタッフ007
講師 外来医長 消化管疾患
内視鏡治療
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
がん治療学会認定医
消化管学会胃腸科専門医
可児 和仁
(かに かずひと)
消化器・肝臓内科スタッフ008
講師 病棟医長 炎症性腸疾患
消化管疾患
小腸疾患
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
消化管学会専門医
青山 徹
(あおやま とおる)
消化器・肝臓内科スタッフ009
助教 肝疾患全般
肝癌局所治療
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本肝臓学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
がん治療認定医
長船 靖代
(おさふね やすよ)
消化器・肝臓内科スタッフ026
非常勤医師 日本内科学会認定医
林 健次郎
(はやし けんじろう)
消化器・肝臓内科スタッフ010
助教 消化管疾患
内視鏡治療
日本内科学会認定医
山口 菜緒美
(やまぐち なおみ)
消化器・肝臓内科スタッフ011
助教 肝疾患
消化管ホルモン
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本肝臓学会専門医
細見 英里子
(ほそみ えりこ)
消化器・肝臓内科スタッフ012
助教 消化管疾患
機能性消化管障害
内視鏡治療
日本内科学会認定医
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
大塚 武史
(おおつか たけし)
消化器・肝臓内科スタッフ013
助教 胆膵疾患 日本内科学会認定医
寺井 悠二
(てらい ゆうじ)
消化器・肝臓内科スタッフ014
助教 日本内科学会認定医
藤田 徹郎
(ふじた てつろう)
消化器・肝臓内科スタッフ015
助教 胆膵疾患 日本内科学会認定医
石橋 朗
(いしばし あきら)
消化器・肝臓内科スタッフ016
助教 日本内科学会認定医
須田 健太郎
(すだ けんたろう)
消化器・肝臓内科スタッフ017
助教 日本内科学会認定医
内田 党央
(うちだ くみちか)
消化器・肝臓内科スタッフ018
助教 日本内科学会認定医
山鹿 渚
(やまが なぎさ)
消化器・肝臓内科スタッフ022
助教
周東 成美
(しゅうとう なるみ)
消化器・肝臓内科スタッフ019
助教
中川 慧人
(なかがわ けいと)
消化器・肝臓内科スタッフ020
助教
堀 裕太朗
(ほり ゆうたろう)
消化器・肝臓内科スタッフ021
助教

外来担当医表

内視鏡センター
  月曜日
Monday
火曜日
Tuesday
水曜日
Wednesday
木曜日
Thursday
金曜日
Friday
土曜日
Saturday
午前

腹膜透析外来
担当医
腹膜透析外来
担当医
腹膜透析外来
在宅血液透析外来
小川 智也
(Ogawa Tomonari)
(1.3.5週)


腹膜透析外来
腎移植外来
岩下 山連
(Iwasita Takatsugu)

腎移植外来
担当医
(1.3.5週)
在宅血液透析外来
担当医
(1.3.5週)
腹膜透析外来
腎移植外来
松村 治
(Matsumura Osamu)
(2.4週)
腹膜透析外来
在宅血液透析外来
小川 智也
(Ogawa Tomonari)
(2.4週)

腎移植登録外来
清水 泰輔
(Shimizu Taisuke)
(2週)
原 宏明
(Hara Hiroaki
)

午後

腎移植外来
岩下 山連
(Iwasita Takatsugu)
(2週・4週)
透析アクセス外来
安田 邦彦
(Yasuda Kunihiko)

透析アクセス外来
小川 智也
(Ogawa Tomonari)
肥田 徹
(Hida Toru)
(交替制)
透析アクセス外来
清水 泰輔
(Shimizu Taisuke)


腎不全療法外来
腎不全療法外来
腎不全療法外来
腎不全療法外来
腎不全療法外来







献腎移植外来

医療関係の方へ

内視鏡センターを開設して以来、内視鏡検査は常時行えるように体制ができています。院内からの申し込みは消化器・肝臓内科外来を通じてあるいは当直医を通じて常に対応できる体制です。また、外部医療機関からはまず、消化器・肝臓内科外来に連絡していただき症状および状態が内視鏡検査に適切と思われた症例は患者さんを緊急で受け入れることができます。当センターは毎日通常内視鏡検査を行っています。また治療内視鏡は消化管出血には常時対応するできるようにしています。また、食道・胃・大腸早期癌についてはESDにて切除を行います。特に本年4月よりESD手技を用いた早期癌治療は指導者を迎えさらに充実してきました。毎週月曜日または木曜日を中心にESDを施行しています。また当センターではERCP関連処置を胆膵疾患に対して積極的に行っています。毎週のように閉塞性黄疸や胆管炎、胆道結石症、胆道癌、膵炎、膵癌症例に対して胆管膵管ドレナージ、ステント挿入あるいは肝―胃吻合術、胆管―十二指腸吻合術などを施行しています。膵癌の診断にはEUS-FNAを用いて生検を実施し組織学的診断を心がけています。さらに重症膵炎による壊死組織除去についても胃を切開して窓を作り内視鏡を胃の"外"に出して内視鏡下ネクロセクトミー壊死組織除去を行い難治性膵炎の治療も行っております。内視鏡治療が必要な患者さんに対してはぜひとも当センターへご紹介いただきたいと思います。

埼玉医科大学バナー 埼玉医科大学看護学校バナー