電話

リハビリテーション部

2019年1月30日更新

ご挨拶

リハビリテーション部では、 様々な疾患の患者さんに対してより早期からより質の高いリハビリテーションの提供を行い、患者さんとそのご家族の要望に沿った生活を支援しています。『質の高いハビリテー ションの提供』を実現していくために、スタッフの教育や研究の指導にも積極的に取り組んでいます。スタッフ一人ひとりが自分の目標を持って、努力を続け、ステップアップしていくことが質の高いリハビリテー ションの提供につながっていくと考えております。

リハビリテー ション部のスタッフ・業務

リハ科専任医師2名・理学療法士:47名 ・作業療法士: 17名・言語聴覚士 9名が所属しており、大学病院としては全国でも有数の規模を誇っています。当部門は超急性期から急性期にかけてのリハビリを中心に、包括的で安全な医療を提供すべく、日々研鑽しています。また大学病院として診療だけでなく、教育にも力を注ぎ毎年多くの学生の臨床実習指導、 学生教育を行っております。さらに研究面でも全国学会への研究発表、多くのジャーナルヘ論文投稿を行っております。

部門の詳細については、こちらの専用ページをご覧ください。

埼玉医科大学バナー 埼玉医科大学看護学校バナー